健康スポーツ学科 スポーツトレーナーコース
プロの学理と臨床技術を学び選手を支えるトレーナーになる。
スポーツトレーナーとは、コンディショニングトレーナー、ストレングストレーナー、アスリートトレーナー、メンタルトレーナー、パーソナルトレーナー、アスレティックトレーナーなどを言います。トレーナーには、訓練する、教育する、練習する、鍛える、整える等、さまざまな意味があります。スポーツ選手を支えるトレーナーは、スポーツ選手をケアする人である前にひとりの人格者でなければなりません。 本コースでは、野球・サッカー・ゴルフ界でプロスポ−ツトレーナーとして活躍中の講師陣が、さまざまなスポーツコンディショニング法やキネシオテーピング技術を中心に教えます。スポーツトレーナーに必要な「技と心」を伝授します。
このコースで取得できる資格
キネシオテーピング・トレーナー キネシオテーピング協会
中高老年期運動指導士 日本スポーツクラブ協会
介護職員初任者研修 修了 茨城県
学科の特徴
01プロ野球井川慶選手専属トレーナーなど超一流の講師陣! 02スポーツとフィジカルトレーナー技術で幅広く活躍! 03キネシオテーピング技術でパーソナルトレーナーに! 特色あるカリキュラム
スポーツトレーナー概論
プロスポーツ選手の身体をケアするための方法論、パーソナルトレーニング、フィジカルトレーニング、コンディショニングづくりの基礎的理論について学びます。
キネシオテーピング理論
県内唯一のキネシオテーピング協会認定校で、運動障害予防に必要な技術を実践し、機能的解剖学に基づきながらキネシオテーピングの理論を学びます。
アスリートリハビリテーション
スポーツ選手から健康増進を目的とした人に対するスポーツ障害・外傷の予防法や元の体力レベルまで回復させるための理論・実技を学びます。
キネシオテーピング技術
キネシオテーピングトレーナー、療法家、指導員という資格のステップアップにつながる技術を実践的に学び、運動障害に対応できる技術を身につけます。
整形外科テスト法
スポーツ選手の障害予防の為の関節可動域テストを含め、速やかなキネシオテーピング処置に至る技術を学び、運動障害における適切な処置法を習得します。
授業風景
イメージイ画像 メディカルトレーナーコース スポーツインストラクターコース スポーツトレーナーコース ビューティートレーナー 講師紹介 活躍する卒業生 就職先一覧 主な就職先 附属スポーツクラブ・施術院など
・オープンキャンパス
・サポート体制
・海外セミナー
・卒業発表会
・年間イベント
▲ Page Top