卒業生interview
ホーム | 介護福祉士 | 保育士・幼稚園教諭 | 健康運動指導者 |

  リリーで磨く、リリーから始まる。再チャレンジ、「好き」を仕事にする。 在校生にも聞いてみよう  

会社員から幼児体育指導者になった鈴木さん
   

 
インタビュー 鈴木 秀明さん 「幼児体育指導者」

・株式会社ジェイ・アール・シーコーポレーション(セールスドライバー)
・リリー保育福祉専門学校健康スポーツ学科 平成15年度卒業
・健康運動実践指導者資格取得
・カワイ体育教室 幼児体育事業所土浦 勤務(幼児体育指導者)

高校卒業後一般企業に進みましたが、「このままでいいのか?」「自分がやりたいことはこれか?」と疑問に感じるようになりました。
自分はスポーツが大好きで、好きなスポーツを活かした仕事に就きたいと考えました。ちょうどリリーの健康スポーツ学科へ通う高校の同級生に 相談し、学校見学にいきました。
第一印象は、「楽しそうな学校だな」と思いました。また、何より同級生がいることもあり、リリーへの進学を決意しました。 学校では、保育福祉系の専門学校ということもあり、保育や福祉の勉強も出来ました。
これらが現在、幼児体育の仕事に活かせていることにつながっています。

郵便局員から福祉スポーツ指導者になった板橋さん
   

 
インタビュー 板橋 真由美さん 「福祉スポーツ指導者」

・東海駅西口郵便局(内務及び外務)
・リリー保育福祉専門学校健康スポーツ学科 平成16年度卒業
・健康運動実践指導者資格取得
・石岡市医師会介護老人保健施設ゆうゆう 勤務(健康運動実践指導者)

高校卒業後郵便局職員として内務、外務の仕事をしていました。
もともと体育大学に進学したいと思っていましたし、スポーツマネジメントやスポーツ全般について学びたいと思っていました。
そこで、リリーに健康スポーツ学科があることを知り、オープンキャンパスに参加しました。ここで現役高校生らと友達になり入試のことなど 情報交換をし、晴れて合格した時は、安心しました。
学校では行事が盛り沢山でアメリカセミナーやキャンプ実習など仲間達と寝食共に出来たことがいい思い出です。 スポーツで培ったチームワークやコミュニケーションスキルを福祉の現場で活かしたいです。

大学卒業後メディカルトレーナーになった上野さん
   

 
インタビュー 上野 聡さん 「メディカルトレーナー」

・明海大学経済学部 卒業
・一般企業(営業)に就職
・リリー保育福祉専門学校健康スポーツ学科 平成12年度卒業
・ソエダカイロプラクティックオフィス 入社 副院長

高校卒業後経済を学びたく、大学へ進学しました。卒業後、営業の仕事をしていましたが、「自分の中で本当にやりたい仕事なのかなと?」 疑問に感じていました。
よく考えた結果、人と接する仕事に就きたいと確信し、もう一度学校へ行こうと決心しました。
また、もともと運動が好きで、リリーに健康スポーツ分野が学べる学科があると知り「これだ!」と思い進路を決めました。
現在は、リリー保育福祉専門学校の恩師である添田先生(今もっとも注目のメジャーリーガーになる井川慶投手の専属トレーナー)の元で、 メディカルトレーナー・健康運動実践指導者として頑張っています。
リリーで学んだ解剖学や運動生理学が基礎となり、今の仕事に役立てています。


PAGE TOP△


 
即戦力の目標資格
こども教育学科こども未来学科
介護ふくし学科健康スポーツ学科

高い就職実績があります
こども未来学科介護ふくし学科
健康スポーツ学科
 
就学・就職サポート
募集要項
学科紹介
こども教育学科
こども未来学科
介護ふくし学科
健康スポーツ学科
 
リリー保育福祉専門学校
茨城県水戸市梅香2-1-44
Tel 029-226-0206
Fax 029-228-1880
e-mail info@lily.ac.jp
お問合せ

リリー保育福祉専門学校Webに戻る

 
©Copyright Lily Academy of Nurture and Welfare. All Rights Reserved.