卒業生interview
ホーム | 介護福祉士 | 保育士・幼稚園教諭 | 健康運動指導者 |

  リリーで磨く、リリーから始まる。再チャレンジ、「好き」を仕事にする。 在校生にも聞いてみよう  

アパレルから転身!介護福祉士になった深谷さん
   

 
インタビュー 村田 亮子さん 「介護福祉士」

・有限会社大内商店 ババクール 洋服の販売
・リリー保育福祉専門学校 平成15年度卒業
・ひばり訪問介護ステーション 勤務

高校生の頃からバイトしてた大好きなお洋服屋さんに就職できた時は嬉しかったですね。でも、もっとじっくり人と関われる仕事がしたいって 思うようになって、リリーに入ったんです。
訪問介護ってすごく幅広い。私の場合、訪問にも行くし事務も任されているので。でもどんなに忙しくても利用者さんの「ありがとう」で、 全部吹き飛んじゃう! この仕事、家事も介護も社会や家族関係もすごく勉強になってる…人生の学び場って感じがします。
みんな本気で介護がしたい人たちの集まりだから楽しく仕事できてるし、人が人を呼ぶっていうのかな、縁を感じます。
うちの所長が言うんです、「お金を残すより、人を残す、精神(こころ)を残すことを大切にしたい」って。幸せなんですよね、なんか、ここ。

会社員から介護福祉士になった田原さん
   

 
インタビュー 田原 忍さん 「介護福祉士」

・日立製作所 国分工場で経理を担当
・リリー保育福祉専門学校 平成14年度卒業
・石岡市特別養護老人ホームのぞみ 勤務
 (グループリーダー リスクマネジメント委員会委員長)

ちょうど会社を辞めようかと悩んでいる時期に介護保険がスタート、TVでも盛んに取り上げられていました。
今までの仕事とは全く違う『人と接する仕事』というものに興味を持ったのがきっかけ。今は、できるだけ現場で利用者の方々に関わって いきたいと思っています。やっぱり利用者の笑顔がやりがいだし、これが見たいからがんばれるんですよね。
10年ぶりの学生生活は、同年代のクラスメイトもいたし若い人達も遠慮なく接してくれたので楽しかったですね。 それに『自分さえしっかりしていれば道は開ける』と思ってましたし、目的意識を持っていれば絶対大丈夫。
社会人経験も含めて、自分の経験してきたこと全てが、今の自分の力になっています。リリーの学校生活は、どれがということではなく、 毎日が非常に充実していましたね。この2年間も大きな経験だと思っています。

会社員から介護福祉士になった安相さん
   

 
インタビュー 安相 香世子さん 「介護福祉士」

・コピー機製造工場
・リリー保育福祉専門学校 平成16年度卒業
・有料老人ホームいくり苑 勤務
 (有料老人ホーム リーダー)

恥ずかしいんですけど、介護とか福祉とかって全く無関心だったんです、私。父の方が先に介護に興味を持っていて、 ヘルパーの資格もとって…。その父が「介護ならリリー」と聞きつけてパンフレットをもらってきてくれて、 オープンキャンパスに参加したのがきっかけです。
以前はモノを作る仕事だったけど、今は人が相手の仕事。難しいけど、感情があるからこそいいのかなって思います。 退勤の時、お年寄りが「今日は帰っちゃうの?寂しいねえ…。明日は来てくれる?」って手を握ってくれるんですよ。 仕事でなくても毎日来たくなっちゃう。支えてるつもりの自分が、実は支えられているって実感しています。こんな自分でも必要とされているのかなって…今の仕事で、自分らしさや自分の居場所も見つかったような気がします。

大学生から介護福祉士になった関根さん
   

 
インタビュー 関根 章智さん
「介護福祉士・ケアマネジャー」

・常磐大学国際学部 国際ビジネス学科 卒業
・リリー保育福祉専門学校 平成13年 卒業
・大洗町社会福祉協議会デイサービスセンター大洗 勤務

大学卒業時、実は企業内定をもらってました。でも、ボランティアで行った老人ホームで、生き生きと働く介護福祉士の姿に感動して、 この道に飛び込むことに。不安もありましたが全く知らない事を一から学ぶことが新しくて楽しかったですね。
同級生は年下だけど同じ目標を持った仲間。熱い語り合いも励みになった(笑)!
今はデイサービスに勤務。町のお年寄りと楽しい時間を過ごせたり人生の一部分に関わらせて頂いている事に感謝してます。 利用者の笑顔に会えると本気で嬉しいですね!
今年は、中学生対象のホームヘルパー養成の講師もさせて頂いたんです。啓発とか、後進の育成って言ったらカッコよすぎるけど、 みんなが介護を身近な事として考えていけるような…そんなことにも取り組んでいきたいですね。

短大生から介護福祉士になった益子さん
   

 
インタビュー 益子 綾さん
「介護福祉士・ケアマネジャー」

・シオン短期大学 卒業
・リリー保育福祉専門学校 平成8年度卒業
・特別養護老人ホーム久慈川荘 勤務
 (介護福祉士 介護支援専門員としてショートステイ担当責任者)

母が介護職なので、福祉は身近な存在で、短大でも福祉・心理学を勉強しました。
今年から短期入所の担当をしています。ケアプランを立てたりとデスクワークが多くなったり、仕事を自分で組み立てたりと、 大変ですけどやりがいがあります。
ご家族にお会いしたりご自宅に伺ったりするとご利用者の姿がより身近に感じられるし、やっぱり責任の重さを感じますね。
私にも4歳の娘がいるので自分の身に置きかえたり…若い頃とはまた違った見方ができるようになったかな。
今の私があるのは、職場の方々や家族、周りの方々全ての協力のおかげ。本当に感謝しています。私が毎日の何気ない小さな積み重ねに 幸せを感じるように、ご利用者・ご家族に久慈川荘の毎日を楽しんで頂けたら…と考えています。

PAGE TOP△


 
即戦力の目標資格
こども教育学科こども未来学科
介護ふくし学科健康スポーツ学科

高い就職実績があります
こども未来学科介護ふくし学科
健康スポーツ学科
 
就学・就職サポート
募集要項
学科紹介
こども教育学科
こども未来学科
介護ふくし学科
健康スポーツ学科
 
リリー保育福祉専門学校
茨城県水戸市梅香2-1-44
Tel 029-226-0206
Fax 029-228-1880
e-mail info@lily.ac.jp
お問合せ

リリー保育福祉専門学校Webに戻る

 
©Copyright Lily Academy of Nurture and Welfare. All Rights Reserved.