こども未来学科 附属園実習
「せんせい」と呼ばれた日の感動を忘れない。
附属園のあるリリーだからこそ、1年次から充実した実習が行えます。経験豊かな保育士の中にはリリーの先輩もいます。幼児教育の現場でしか学べないことを体験してください。
本校こども未来学科には、5つの附属幼稚園・保育園があり、見学実習、1日実習、誕生会実習、運動会実習、遠足実習、3日間実習、5日間実習、卒園式実習、観劇会実習など1年次に15回の基礎実習を行います。この実習カリキュラムは、「基礎実習指導」の授業と連動し、 附属園での実践をフィードバックしながらより具体的に幼児の理解を目的に学んでいきます。
リリー幼稚園、リリーの森幼稚園、ヴィクトリアナーサリー、チャイルドランドナーサリー、キンダーワールドナーサリー画像 実習の内容として、まず、見学実習・1日実習を行い、園の環境・子どもの園生活を知ることから始まります。そして、数多くの行事実習を体験します。 遠足実習、誕生会実習、運動会実習、クリスマス実習、卒園式実習に参加することにより普段と違った子どもの様子を見ることが出来ます。
最後に基礎実習の集大成として実際に自分で指導案(計画)を立て、これまで学習で身につけた専門的知識と技術の成果を試す5日間実習があります。
豊富な実習カリキュラム
1年次には附属幼稚園・保育園で基礎的な実習を行い、子どもとの関わり方の基本を学びます。実際にクラスに入り、見学・参加・部分実習と段階的に経験を積むほか、誕生会や遠足・運動会・クリスマス会など、行事活動を学ぶことで、実践力をさらに高めることができます。各実習は、実習事前・事後指導科目と連動し、とくに実習日誌や指導案の作成などについては、個別指導を大切にしています。 豊富な実習カリキュラム

クリックして拡大表示

実習風景 実習風景 実習風景 実習風景
イメージイラスト 附属園実習 活躍する卒業生 就職先一覧
・オープンキャンパス
・サポート体制
・海外セミナー
・卒業発表会
・年間イベント
自慢の附属園で働く卒業生
▲ Page Top